下肢静脈瘤検査方法:静脈瘤:血管外科外来:たかの橋中央病院
トップページへ
...Loading


*
トップページ / 血管外科外来トップ / レーザー治療 / レーザー治療の流れ
Loading

レーザー治療の流れ:静脈瘤・血管外科外来 

レーザー治療のメリット

一般的なレーザー治療での流れをご説明いたしております。当院では患者さんの安全性を考え、通常は二泊三日で行っております。

レーザー治療フロー レーザー治療フロー レーザー治療フロー
1.術前マーキング
*
2.穿刺部位への麻酔・静脈アクセス・ガイドワイヤー挿入
*
3.イントロデューサーシース挿入・位置確認など
*
4.超音波エコーガイダンス下によるTLA麻酔
*
5.光ファイバー挿入
*
6.イントロデューサーシース&光ファイバーの固定
*
7.照射モード・レーザー出力設定・確認
*
8.レーザー照射と引き抜き
*
9.手技の終了
*
10.術後の処置等
*
11.弾性ストッキングの着用後帰室
  • 手術後1日目よりシャワー浴ができます。
  • 退院日は、来院時と同じように歩いて帰ることができます。
  • 日常生活は、通常どおりできますが、肉体労働・長い立ち仕事、自転車、スポーツなど、足に負担のかかることは、医師の許可があるまでお控え下さい。
  • 退院後、一週間目に診察に来ていただきます。

当診療科を初めて受診される方はお電話にてご予約をお願いします。初めて受診される場合は診察と検査に30分以上の時間がかかるため、予約制とさせていただいております。ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

血管外科外来:レーザー治療のコンテンツ
レーザー治療のメリット レーザー治療の流れ
静脈瘤レーザー治療
血管外科外来:静脈瘤のコンテンツ
下肢静脈瘤について 下肢静脈瘤検査方法
下肢静脈瘤の治療法 レーザー治療 下腿静脈うっ滞性潰瘍に対する新たな治療法
治療費について 弾性ストッキングの紹介
静脈瘤
血管外科外来のコンテンツ
血管外科外来トップ リンパ浮腫トップページ 担当医ご紹介

内視鏡下静脈疾患治療研究会事務局

リンパ浮腫患者会「ひだまりの会」

血管外科外来関連ページ

  • 血管外科外来トップ
  • 静脈瘤
  • 下肢静脈瘤について
  • 下肢静脈瘤検査方法
  • 下肢静脈瘤の治療法
  • 下腿静脈うっ滞性潰瘍に対する新たな治療法
  • 治療費について
  • 弾性ストッキングの紹介
  • レーザー治療
  • レーザー治療のメリット
  • レーザー治療の流れ
  • リンパ浮腫トップページ
  • 担当医ご紹介

medical information

  • 診療時間
  • 初めての方へ
  • 院内施設 部署ご紹介
  • 患者職員支援部門
  • 医療安全管理部門
  • 看護部のご紹介
  • アクセス
  • ご紹介での診察
  • 入院のご案内

other information

  • 病院概要
  • たかの橋通信
  • よくある質問
  • 個人情報
  • リクルート
  • 次世代育成支援対策について
  • お問い合せ
  • リンク
  • サイトマップ
  • トップページ

介護老人保健施設陽だまり

たかの橋中央病院
〒730-0042
広島県広島市
中区国泰寺町
2−4−16
TEL:(082) 242-1515
FAX:(082) 249-4929

紙屋町から電車で10分
鷹野橋電停すぐ前
駐車場完備